ロープワーク:もやいむすび

ロープを結んだり、つないだりすることを結策(ロープワーク)といいます。ロープワークは船を桟橋に係留したり、いかりにロープを結びつけたりするなど船舶の運用には欠くことができません。すばやく正確な結びができるように何度も練習をしましょう。

結びが簡単で、なかなかほどけず、しかも解くときには簡単にほどけるという利点があります。もやい結びを行っている最中に、できた輪の中に手や指を入れてしまうと、風や波の影響によってロープが急に強く引っ張られときに、ケガをするおそれがあるので注意しましょう。