ロープワーク:もやいむすび

ロープを結んだり、つないだりすることを結策(ロープワーク)といいます。ロープワークは船を桟橋に係留したり、いかりにロープを結びつけたりするなど船舶の運用には欠くことができません。すばやく正確な結びができるように何度も練習をしましょう。

結びが簡単で、なかなかほどけず、しかも解くときには簡単にほどけるという利点があります。もやい結びを行っている最中に、できた輪の中に手や指を入れてしまうと、風や波の影響によってロープが急に強く引っ張られときに、ケガをするおそれがあるので注意しましょう。

関連記事

堀川船舶株式会社 マリンサポート事業部


小型船舶免許教室の卒業生や海と縁遠い方々が海を利用しやすくする、「人」と「海」のパイプ役を担っています。

ピックアップ記事

  1. 2020年10月31日(土)と11月1日(日)に、「2級海上特殊無線」の講習を開催いたします。 …
  2. このたびの外出自粛期間におきまして、次の通りZOOM(ズーム)を活用したオンラインでの通信教育を開催…
  3. 新型コロナウイルス感染症対策に関連しまして、免許申請・更新申請・失効再交付申請を行うことができなかっ…
  4. 堀川船舶「マリンサポート部」では、小型船舶免許教室の卒業生や海と縁遠い方々が海を利用しやすくする、「…
  5. ボート免許教習の申込に必要なもの
    ボート免許教習の申込に必要な申請書類や手続きを動画で説明しています。お申込み前にぜひご覧ください。 …
ページ上部へ戻る